農林水産省メールマガジン 30・2・5 第778号です。農業関係や水産林業関係の最新情報が満載です。

農林水産省メールマガジン 30・2・5 第778号

◇目次

1.先週の大臣会見
2.農林水産省の動き
3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年2月号の紹介)
4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
5.東日本大震災関連情報
6.その他新着情報
7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

 

1.先週の大臣会見

◇1月30日(火曜日)
トランプ米国大統領のTPPへの復帰検討発言、八丁味噌に係る地理的表示制度の登録、国営土地改良事業川辺川地区の計画変更について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/180130.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/180130.html

◇2月2日(金曜日)
平成29年度補正予算の成立、諫早湾干拓開門問題に係る佐賀県有明海漁協の対応、JA秋田おばこの不正会計処理について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ http://www.maff.go.jp/j/douga/180202.html
文字情報⇒ http://www.maff.go.jp/j/press-conf/180202.html

 

2.農林水産省の動き

(1)トピックス
◇「国際森林デー2018 みどりの地球を未来へ~五感でつなげる世界の輪~」の参加者の募集について

・「国際森林デー」をご存知ですか。
森林や樹木に対する意識を高める記念日として、毎年3月21日を「国際森林デー」とすることが2012年に国連で決議されました。

これを記念するイベントを毎年行っており、今年は、3月24日(土曜日)に、「国際森林デー2018 みどりの地球を未来へ~五感でつなげる世界の輪~」を、東京都江東区の木材・合板博物館において開催します。

当日は、各国の駐日大使館・国際機関の職員やその家族、留学生を招待し、ミニコンサート、映画「うみやまあひだ」の上映会、木の小皿やバターナイフを作る木工教室、留学生との交流会、木材・合板博物館見学会を行います。
事前申込制で一般の参加者を募集しております。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/180202.html

◇ジャガイモによる食中毒を防ぐためにできること

・春のジャガイモの植付時期が近づいてきました。
小学校や幼稚園の菜園でジャガイモを育てる方もいらっしゃるかと思います。

ジャガイモには、炭水化物やビタミンなどの栄養素が多く含まれるほか、微量の天然毒素が含まれています。
ジャガイモの取扱いが悪いと毒素が増え、食中毒を起こすことがあります。
毎年、学校等で食中毒が発生していますので、毒素を増やさないよう、ジャガイモを栽培から調理して食べるまできちんと取り扱うように気をつけましょう。

学校や家庭等の菜園でジャガイモを栽培される方に向けてリーフレットを作成しましたので、ぜひご活用ください。
ご希望の方には無料で印刷物をお配りします。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/solanine/yobou/yobou.html#04

(2)審議会等の予定
◇第3回農業の「働き方改革」検討会の開催及び一般傍聴について

・平成30年2月9日(金曜日)に、農林水産省において、「第3回農業の「働き方改革」検討会」を開催します。本会議は公開で、カメラ撮影も可能です。傍聴可能人数は10名程度です。
http://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/180202.html

◇「農泊シンポジウム2.0」の開催及び参加者募集について

・「農泊シンポジウム2.0」を全国5ヵ所(札幌、仙台、東京、大阪、福岡)で開催します。本シンポジウムは公開で、カメラ撮影も可能です。参加定員は、東京会場が400名、札幌、仙台、大阪及び福岡会場が150名です。
http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/180201.html

◇平成29年度 食品の安全性に関する「リスク管理検討会(第1回)」の開催及び一般傍聴について

・平成30年2月14日(水曜日)に、中央合同庁舎4号館において、平成29年度 食品の安全性に関する「リスク管理検討会(第1回)」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は50名程度です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/seisaku/180131.html

◇「第79回 コーデックス連絡協議会」の開催及び一般傍聴について

・消費者庁、厚生労働省及び農林水産省は、平成30年2月20日(火曜日)に、中央合同庁舎4号館において、「第79回 コーデックス連絡協議会」を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は60名程度です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kijun/180130.html

 

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(平成30年2月号の紹介)

【特集1 蚕業革命】

絹の原料となる繭をとるためカイコの幼虫を育てることを「養蚕」といいます。
明治維新から150年経った今、この伝統産業を受け継ぎ、発展させる試みが各地で進んでいます。

2月号では、「蚕業革命」と題し、繭から糸、そして織物ができるまでの流れや、伝統の生糸を未来へつなげる取り組み、着物以外にも幅広い用途で使われる絹製品などを紹介します。
1年中、カイコが育つ最新鋭の養蚕工場や、光るシルクも必見です。

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index_1802.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(上記URLの「読者アンケートにご協力ください」よりアンケートフォームにお入りいただけます。)。

 

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「なぜ赤いのカイ?」、「冬の香りといえば?」、「縁をとりもつ」、「農村のおやつ」、「今年もたくさん採れました」、「秘めたる可能性」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「切干しから丸干しまで」でした。

茨城県の特産品である「干しいも」。「蒸す」「切る」「乾燥させる」というシンプルな工程ながら、自然の甘みを堪能できます。

干しいもは・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/maffjapan (外部リンク)

 

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
http://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

 

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp
◇香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る移動制限区域の解除について

・香川県は、同県さぬき市で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、発生農場の半径3km以内で設定している移動制限区域内の家きん飼養農場について、1月29日(月曜日)までに、清浄性を確認しました。

香川県は、移動制限区域内で新たな発生が認められなければ、2月4日(日曜日)24時(2月5日(月曜日)午前0時)をもって、当該移動制限区域を解除します。
これにより今回の高病原性鳥インフルエンザ発生に伴う全ての防疫対応を終了します。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/180204.html

◇第28回森と花の祭典-「みどりの感謝祭」式典併催行事「みどりとふれあうフェスティバル」の出展者募集について

・平成30年5月12日(土曜日)、13日(日曜日)の両日、第28回森と花の祭典-「みどりの感謝祭」の式典併催行事として日比谷公園において開催する「みどりとふれあうフェスティバル」に出展される企業・団体を募集します。
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sin_riyou/180202.html

◇「平成29年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール」受賞者の決定及び表彰式の開催、並びに「平成29年度全国GAP推進会議」、「平成29年度有機農業の推進に関する全国会議」の開催について

・「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」について、平成29年度の受賞者を決定しました。
平成30年3月1日(木曜日)に、農林水産省において、本コンクールの「表彰式」を行うとともに、「平成29年度全国GAP推進会議」を開催します。

また、平成30年3月2日(金曜日)に、都道府県会館(東京都千代田区)において、「平成29年度有機農業の推進に関する全国会議」を開催します。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/180202.html

◇平成30年度安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の公募及び公募説明会の実施について

・平成30年度予算に係る安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業の試験研究課題の公募を、平成30年2月2日(金曜日)から開始します。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/gijyutu/180202.html

◇平成30年度 戦略的プロジェクト研究推進事業の公募について

・「平成30年度戦略的プロジェクト研究推進事業」の公募を平成30年2月1日(木曜日)より開始します。
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/180201.html

◇海上における高速通信の普及に向けて(中間報告)-海上ブロードバンド対応関係省庁連絡会議-

・総務省、国土交通省、農林水産省は、海上デジタル・ディバイド解消に向けて、船員・乗客が陸上と同じようにスマートフォンを利用可能な環境を目指し、海上ブロードバンド対応関係省庁連絡会議を平成29年2月に設置し、課題の整理を行ってきました。

今般、海上ブロードバンド対応関係省庁連絡会議において、今後の取組に関する中間報告を取りまとめました。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/180131.html

◇野菜の生育状況及び価格見通し(平成30年2月)について

・東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(平成30年2月)について、主産地等から聞き取りを行いました。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/engei/180131.html

◇香川県で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る搬出制限区域の解除について

・香川県は、同県さぬき市で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、発生農場の周辺にある農場について清浄性確認検査を実施し、平成30年1月29日(月曜日)に、全て陰性であることを確認しました。

これを受け、香川県は、発生農場の半径3kmから10kmまでの区域において設定している搬出制限区域を1月29日(月曜日)24時(1月30日(火曜日)午前0時)に解除します。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/180129.html

(2)パブリックコメント
農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
http://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇農林物資の規格化等に関する法律及び独立行政法人農林水産消費安全技術センター法の一部を改正する法律の施行に伴う農林水産省関係省令の整備等に関する省令案についての意見・情報の募集について

◇農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律施行規則の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇平成14年4月1日農林水産省告示第944号(漁港漁場整備法施行令第4条第1項の規定に基づき農林水産大臣が定める基準を定める件)の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集について

◇飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行規則の一部改正案についての意見・情報の募集について

(3)調査結果等
・平成29年産てんさいの作付面積及び収穫量(北海道)(1月30日公表)(PDF : 218KB)
http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kome/attach/pdf/index-41.pdf

~週間公表予定表(平成30年2月5日~平成30年2月9日)(PDF : 135KB)~
http://www.maff.go.jp/j/tokei/attach/pdf/index-85.pdf

 

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。)(ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇LOVEフラワーバレンタイン
平成30年2月5日(月曜日)~2月9日(金曜日)

バレンタインに贈るフラワーアレンジメントやお花の展示を行います。
今年は花贈りにトライしてみませんか?

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/300205.html

 

<編集後記>
昨日2月4日(日曜日)は二十四節気の一番最初となる「立春」。春と言うにはまだまだほど遠い寒い日が全国的に続いていますが、この日を境に、近所の庭木が芽吹く様子を観察し始める担当。厳しい寒さに耐えている姿が変わっていくことを楽しみに、今朝もしっかり防寒をしての通勤です。

 

◇お願い
<お問い合わせ等は以下のメールフォームから>
本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

<リンクURLの一部にPDF形式のものがあります>
メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3PDFファイルについて」をご覧になり、「GetAdobeReader」のアイコンでAdobeReaderをダウンロードしてください。

<配信停止等は以下のサイトから>
メールマガジンの配信停止や、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いいたします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合は、パスワードの再発行が必要です。

メールマガジンの配信解除
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
⇒ http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

◇連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA