食と農の研究メールマガジン」 第292号(2019年5月15日号)です。

■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「食と農の研究メールマガジン」   第292号(2019年5月15日号)
 発行:農林水産技術会議事務局(http://www.affrc.maff.go.jp/)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□■
目 次
1)トピックス
◇平成31年度(第15回)「若手農林水産研究者表彰」における候補
 者募集
◇平成31年度(第20回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」
 における候補者募集
◇カンキツの多胚性を制御する遺伝子を特定
◇トマトなどの虫害を天然物質で予防
◇平成30年度農業機械安全性検査合格機(第9次分)
2)メッセージ
3)東日本大震災、熊本地震、平成30年7月豪雨に関するホームペー
   ジの紹介
4)イベント情報
5)刊行物等
————————————————————
1)トピックス
————————————————————

◇平成31年度(第15回)「若手農林水産研究者表彰」における候補
 者募集

農林水産業及び関連産業に関する研究開発の一層の発展及び従事す
る若手研究者の研究意欲の向上を目的として、優れた功績を挙げた
若手研究者を対象とした表彰を実施しており、候補者を募集してい
ます。
多数のご応募・ご推薦をお待ちしています。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/190410_13.html

◇平成31年度(第20回)「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」
 における候補者募集

農林水産業その他関連産業に関する研究開発のうち民間が主体とな
り行っているものについて、その一層の発展及び従事する方の一層
の意欲向上を目的とし、研究開発において優れた功績を挙げた者を
対象とした表彰を、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
との共催により実施しており、候補者を募集しています。
多数のご応募・ご推薦をお待ちしています。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/190410.html
[公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会]
https://www.jataff.jp/project/prize/index.html

◇カンキツの多胚性を制御する遺伝子を特定 - 単胚性の優良個体
 の選抜により品種開発を劇的に効率化 –

通常、植物の種子は両親の遺伝子を引き継いだ胚(発芽して植物体
に成長する部分)一つのみを含みますが、カンキツでは両親の一方
(種子親)と同一のゲノムを持つ多数の胚を併せ持つ多胚性と呼ばれ
る現象が見られます。今回、この多胚性の制御に関わる遺伝子を特
定するとともに、多胚性を示す個体を容易に判定できるDNAマーカ
ーを開発しました。

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nifts/130499.html

◇トマトなどの虫害を天然物質で予防 - 薬剤抵抗性害虫が出ない
 防除技術の開発に期待 –

農研機構は、ロリオライドと呼ばれる天然物質をトマトなどに与え
ると、重要害虫であるミカンキイロアザミウマやナミハダニなどに
よる被害が抑えられることを発見しました。

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nias/130563.html

◇平成30年度農業機械安全性検査合格機(第9次分) - 基準をクリ
  アした安全性の高い農業機械 –

農研機構は、より安全な農業機械の普及を図ることを目的に、農研
機構法第 14 条に基づき農機具の安全性検査等を実施しています。
このたび、平成 30 年度第 9 次分として安全基準に適合となった
9機種76型式について、公表しました。

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/iam/130509.html

———————————————————–
2)メッセージ
———————————————————–

◇平成30年度「若手農林水産研究者表彰」受賞者からのメッセージ

花きにおけるゲノム育種基盤の構築とその利用

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
野菜花き研究部門 八木雅史 氏

カーネーションにおいて多数のDNAマーカーを配置した遺伝子地図
および全ゲノム情報を整備し、DNAマーカーを利用して萎凋細菌病
抵抗性品種「花恋ルージュ」を育成しました。さらにこれらのゲノ
ム解析技術を花きに広く展開し、実用化を進めています。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.affrc.maff.go.jp/koho/message/message.htm

若手農林水産研究者表彰 及び 過去の受賞者について
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/researcher_praise/wakate_commendation.htm

◇平成30年度「民間部門農林水産研究開発功績者表彰」受賞者から
 のメッセージ

「花けずりこんぶ」の製造技術の開発と商品化

東和食品株式会社 辻見重勝 氏

伝統食品である昆布は大変優れた食品ですが、食の洋風化や調理の
手間を敬遠されて、だんだんと家庭から姿を消してきました。弊社
は独自の技術によって、鰹けずりのように簡単に、かけるだけで本
格的な昆布のうまみを加える「花けずりこんぶ」を開発しました。

[農林水産技術会議事務局]
http://www.affrc.maff.go.jp/koho/message/message.htm

民間部門農林水産研究開発功績者表彰 及び 過去の受賞者について
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/researcher_praise/minkan_commendaton.htm

————————————————————
3)東日本大震災、熊本地震、平成30年7月豪雨に関するホームペー
ジの紹介
————————————————————

○東日本大震災に関する情報のページ
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

○熊本地震に関する情報のページ(技術情報)
http://www.affrc.maff.go.jp/saigai/kumamotoh280414.htm

○平成30年7月豪雨被害に関する技術相談窓口の設置について
(農研機構) 
http://www.naro.affrc.go.jp/disaster/nishinihon201807/madoguchi.html

————————————————————
4)イベント情報
————————————————————

■青少年・消費者向けイベント

◆東北地方◆

○2019年6月1日 (土曜日) 9時30分~10時30分
 第25回東北農研市民講座「農産加工品の開発で失敗しないために
 は、どうすればいいの?」

近年、農業者は、生産する農産物から、価値の高い加工品を開発し、
流通・販売する取り組みを始めています。しかし、多くの農業者は、
加工やマーケティングの専門家に助言を得ることなく、自ら試作品
を開発して評価するため、事前の検討が不十分なまま商品化してし
まうことも少なくありません。そこで今回は、陸前高田市広田半島
の女性グループによる「紫黒米・ゆずを使った大福」の商品化を例
に、農産加工品の開発で失敗しないためのポイントを紹介します。 

場所:農研機構 東北農業研究センター北辰興農閣研修室 (岩手県
盛岡市下厨川字赤平4)
参加費:無料
定員:50名
参加申込締切:5月30日 (木曜日)  

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2019/05/130570.html

◆関東地方◆

○2019年6月14日(金曜日)13時15分~15時00分 
 森林講座「地形から高尾の山の成り立ちを考える」

航空レーザー測量で明らかになった、高解像度の地形データから高
尾の山がどのようにして出来てきたのかを考えます。

場所:国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所 多摩
森林科学園 森の科学館2階 ( 東京都八王子市廿里町1833-81 )
定員:40名
費用:受講料 無料(ただし、入園料として大人300円必要です。)

[森林研究・整備機構]
https://www.ffpri.affrc.go.jp/event/2019/20190614tamalec/index.html

■セミナー・シンポジウム・研究会等

◆関東地方◆

○2019年6月27日(木曜日)~6月28日(金曜日)
第44回近赤外講習会(初級コース)・第106回食品技術講習会

近赤外分光法とは何かをこれから学ぼうとする方、また原理に立ち
返り再度学習したい方に最適な講習会です。スペクトル測定やデー
タ解析(検量モデル作成)の実演、ラボ見学も予定しています。

場所:農研機構 食品研究部門 管理棟第1会議室
参加費:無料
定員:50名
参加申込締切:5月31日(金曜日) 

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2019/05/130566.html

〇2019年6月27日(水曜日)~6月28日(金曜日)
 第218回農林交流センターワークショップ「メッシュ農業気象デ
 ータ利用講習会」

メッシュ農業気象データシステムは、1980年から来年までの広い期
間の多彩な日別気象値と、気候温暖化シナリオを1kmメッシュで全
国についてオンデマンドで取得することができます。
本ワークショップは、メッシュ農業気象データについて理解すると
ともに、プログラミング言語Pythonや表計算ソフトExcelでこれを
処理する技術を習得します。

場所:国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機
構)第1研究本館大会議室(つくば市観音台3-1-1)
募集人数:36名
参加費:無料
参加申込締切:5月16日(木曜日)

[筑波産学連携支援センター]
http://www.affrc.maff.go.jp/tsukuba/top/event/workshop/ws_2019/218ws.html

◆九州地方◆

○2019年6月26日(水曜日)13:15~ 28日(金曜日)11:45
 農研機構「カンキツ新技術・新品種研修」(2019年度) 公開講義
 第2回公開講義「カンキツ生産における生産環境および生育のコ
ントロール」

第2回の研修では、カンキツの生産を省力的かつ合理的に行うため
の知識や技術として、果樹園の雑草管理、樹体栄養状態の把握や対
応技術についてこれまでの知見を解説します。また、摘果剤等の植
物生長調節剤等の利用方法について解説します。また、柑橘類保存
料製剤の利用法も含め、貯蔵病害に対応した管理技術等についても
紹介します。

場所:しらはまビーチホテル 会議室(長崎県南島原市口之津町甲
2829番地)
   口之津カンキツ研究試験地(長崎県南島原市口之津町乙954)
募集人数:30名程度
申込締め切り:6月7日(金曜日)

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/other/laboratory/naro/130471.html

————————————————————
5)刊行物等
————————————————————

○平成30年度 研究成果ダイジェスト(暫定版)

農研機構東北農業研究センターにおける平成30年度の主な研究成果
をご紹介します。 

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/laboratory/tarc/digest/130532.html

〇子実用トウモロコシ生産・利活用の手引き(都府県向け)第1版

[農研機構]
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/carc/130458.html

〇技術紹介パンフレット[農研機構]

新規土壌還元消毒を主体としたトマト地下部病害虫防除体系マニュ
アル
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/130490.html

新・果樹のハダニ防除マニュアル – <w天>防除体系- 
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/130513.html

かんしょ産地で発生している立枯・塊根腐敗 症状の原因究明とそ
の抑制対策
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/publication/pamphlet/tech-pamph/130564.html

──────────────────────────────

◆ご案内◆
▽メールマガジンの配信変更・解除は以下からお手続できます
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/
▽メールマガジンへのご意見・ご要望をお寄せください
http://www.maff.go.jp/j/apply/index.html
▽農林水産技術会議事務局刊行物バックナンバー
http://www.affrc.maff.go.jp/docs/kankoubutu.htm
▽農林水産分野の研究機関へのリンク
http://www.affrc.maff.go.jp/koho/kikan.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆編集発行◆
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究企画課
TEL:03-3502-7407
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA